へんこつ日誌

Oral_Top_Anchor
トップ
RSS feed

へんこつってなに?


ここから本文

2018年08月01日(水) [長年日記] この日を編集

§1 2台目のHDD交換

2台目も交換です 昨日の夜はPCの電源を切らずに寝ました。未明にリビルトが完了していました。今朝は朝一番にもう1台のHDDを交換しました。再び長ーいリビルトが始まりました。果たして今夜はPCの電源を切って寝られるのか。

古いHDDを卓上のドックを使って繋いでみると壊れた方は全く認識しませんでした。壊れてない方はちゃんと認識して中身の確認が出来ました。今日までのファイルはここにバックアップされた状態でHDDのまま保存していくことにします。多分要らなくなると思うのですが、HDDを廃棄するのはなかなか手間が掛かるので、しばらく様子見です。

ぼんち揚げのアンコサンド 先日、明石家さんまの番組明石家電視台でお菓子のメーカーさんが集まってあれこれ話すという企画がありました。そんな中でぼんち揚げの会社の人が製造者側ならではの食べ方を紹介するコーナーで、何と2枚のぼんち揚げにあんこを挟んで食べるというモノがありました。

これは真似てみるほか有りません。早速ぼんち揚げとアンコを買って来ました。ぼんち揚げに挟んで食べるとぼんち揚げの塩加減とアンコの甘さが絶妙にマッチしてなかなか美味しかったです。ただ、ぼんち揚げは普段から予測出来ない割れ方をするので、非常に食べにくいです。

たまたま、小さいサイズのぼんち揚げが買ってあったので、アンコとホイップクリームをトッピングして頂きました。こちらの方が食べやすくて美味いですし、和菓子に洋風のテイストを足して、なかなか行ける組み合わせでした。興味のある方はお試しあれ!


2018年07月31日(火) [長年日記] この日を編集

§1 ストライピングセットのHDD交換

WD Blue 4TB 新しいHDDが届いたので早速、交換してみることに。電源を切って前の蓋を開けて壊れている方のHDDを抜き取り、ホコリの掃除などをした後、新しHDDを差し込むだけ、蓋を元に戻して電源を入れる。

今まで、赤色の点灯だったランプが赤の点滅に変わった。そして画面にはリビルト中と表示される。リビルトが終わったら平常運転の緑の点灯に変わるはずです。2TBのHDDで約7時間という情報だったので、12時間以上掛かりそうです。リビルトが済んだら一安心ですが、もう片方のHDDも同じ時間使っているのでいつ壊れるか分かりませんので、リビルトが済んだらもう片方も取り替え予定です。そして、またリビルト。明日か明後日には平常運転かな(笑)

古い方はSeagateのHDD 取り外したHDDはSeagateのHDDでした。特にBUFFALOのシールが貼ってあるわけでも無く、普通にSeagateのHDDが取り付けてあるだけです。純正品を買うとだいたいSAMSUNのHDDが来たりしますから、こちらの方が安心かも知れませんね。

それでもメーカーさんは純正品では無いので保証出来ないと言うし。修理の対応も出来ないと言うでしょうね。何を選ぶかはユーザー次第。企業のシステムだとその辺は大事かも知れませんけどね。個人レベルのHDDにそんな高価なものは使っていられません。

本体は安売りして、交換部品を高く売るのはプリンターの業界とよく似てますね。これからの時代は何でも修理して使う時代だと思うのですが、それではメーカーが儲からないのでしょうね。難しい問題です。


2018年07月30日(月) [長年日記] この日を編集

§1 成ちゃんの月命日、何故かHDDが壊れる

BUFFALO HD-WL8TU3/R1 毎朝おみさんが起動する我が家のPC、今朝はストライピングセットのHDDが片方だけ赤いランプが点いて画面上には未接続と出てました。認識されてないんですね、多分壊れたので新しいのに替えないと、それまでにもう片方もつぶれないことを祈りつつ。新しいHDDを2台注文しました。

交換用のHDDとして純正品が用意されているのですが、4TBのHDDが2台必要です。純正品だと1台が25,000円ほどします。2台で5万円。本体毎新品が買えてしまいます。おかしな話ですね。

そもそもRAID構成のHDDは汎用のHDDを組み合わせて使うことでデータの安全性を確保するためのモノですから、高いHDDだと意味が無いですね。と言う訳で今人気絶頂のウエスタンデジタルのHDD=Blueを2台注文しました。2台で19,000円ほどです。上手くリビルド出来るかお立ち会い(笑)

翡翠茄子のフライ 話は変わって、我が家のお気に入り翡翠茄子のフライ、前回は少しひねたのを買ったせいか皮が硬かったのでちょっと食べにくかったのでした。今回はちょうど手頃なサイズを見つけたので再び作ってくれました。やっぱり美味しい。

この茄子はトロトロになるので煮炊きには剥いてない感じですね、焼くか揚げるかだと思います。僕の好みは細かい目のパン粉でフライにすることですね。さくっとしていて中はトロトロ。ソースで頂くのが美味しいと思います。夏のお茄子は最高!(笑)


2018年07月29日(日) [長年日記] この日を編集

§1 おみさんの実家へ

おみさんの実家へ行くのですが連絡が取れないので、先にムーントークへ請求書を持って行きました。お土産のもち麦麺ともち麦せんべいを持って行きました。マッキーは請求書を見るなりキャッシュでくれました、また後日領収書を持って行く口実が出来ました。今日はお茶だけだったので次回はディナーかな(笑)

ムーントークから電話したらつながったので、おみさんの実家へ!

おみさんがもらった革のバッグの取っ手が外れてきていたのですが、おみさんの弟が革用のミシンを使って修理をしてくれました。そのお礼にと、昨日は道の駅やサービスエリアで色々ジャンクな食べ物を選んで買って帰りました。それをもってお礼に寄ったのです。彼はお酒を飲まないのですがジャンクフードは好きなようです。喜んでくれると良いな(笑)

お土産にゴーヤを2本頂きました。デッカイのが取れたようでなかなか立派です。帰りにイズミヤによってゴーヤチャンプルの材料と、ゴーヤのリングフライと翡翠茄子のフライのためにパン粉を買って帰りました。


2018年07月28日(土) [長年日記] この日を編集

§1 蓮とヒマワリに逢いに

守山のヒマワリ 蛍池にライブに行こうか、蓮を見に行こうか、朝から桃のトーストを食べながら作戦会議。ライブはまた有るけれど、蓮とヒマワリがほぼ同時に見られるのは期間が限られているので、蓮とヒマワリを見に行くことに決定。午前中の用事が済み次第出発。

家を出たのは10時半頃、最初の目的地は亀岡市の馬路にある平の沢池。お友だちのナオジくんに教えてもらってから我が家の蓮スポットになってます。何とか午前中にと思ってましたが何とか11時過ぎに到着、僕たち以外誰もいない貸し切り状態です。車を駐めるところがあまり無いので助かりました。

蓮の群生地、平の沢池 おみさんは一眼レフのデッカイカメラをもって池の周りを一回りする勢いで撮影しておりました。僕は近くをのんびり見て歩く感じ。蓮の種類はオニバスだそうですが、名前とは裏腹に可憐で豪華で綺麗ですね。蓮のピンクのめしべ?の黄色と葉っぱの緑が何とも言えず美しいです。今年も来て良かった。

初めて来た時もこれくらいの時刻でしたからお昼ご飯の場所を探したのですが、そのとき見つけたお蕎麦やさんが落ち着く場所でなかなか美味しいのです。今回もそこに決定。池から車で10分足らずで行けるのです。

出雲庵、出雲大神社の横にあるからでしょうか。ひっそりと有る感じですが中は広くてたくさんは入れます。今日は団体さんが予約で来られていて少し待たされましたが、美味しいお蕎麦を頂きました。お蕎麦には麺の端っこで作ったのでしょう、ハート型の麺が入ってます。和みますね。

さて、腹ごしらえが済んだので帰路についたらおみさんがヒマワリはどうすると言うのでそのまま守山まで移動です。というか移動始めてから言い出したので既に帰路についていたわけで、有料道路に乗るには逆方向でした。そのまま亀岡市内に出て次のインターチェンジのすぐ側にはたわわ朝霧があるのです。

返りにたわわ朝霧に寄って翡翠茄子を買おうと行っていたので翡翠茄子だけ見にたわわ朝霧にも寄ってみました。残念ながら翡翠茄子はとっくに売り切れてました。人気なんですね。恥生豆買って帰りました(笑)

そのまま京都縦貫道の篠インターチェンジから有料道路に入って一路滋賀県へ、最近の移動コースは瀬田西インターチェンジで降りて湖岸道路を走ります。栗東まで行った方が早いかも知れませんが、気持ちが良いのです。

蓮がすっかり消えてしまった烏丸半島を過ぎてびわ湖大橋の交差点まで来たらもうすぐですが、少し寄り道して近くのフレンドマートへ、お目当てはつるやのサラダパン。今日は4個残ってました。ラッキー!その4個を買い占めてクーラーボックスに入れて目的のヒマワリ畑へ。

大勢の車で混んでました。駐車場に入ろうとするとおばちゃんが両手でばってん作って立ってます。入れないのと聴くとここ友だちの車が来るしとってるねんと、駐車場のおばちゃんがもう入れないと言っているのかと思ったら自分の陣取りしていた一般のおばちゃんでした。(笑)

奥に入ると駐めるところはありました、それでも一杯の車だったのでラッキーです。いつも番やで簿くん箱を置いている人が今日は居なくてフリー状態でした。

ヒマワリは昼の暑さに疲れてきたのかみんなうつむき加減でした。ここのヒマワリは背丈が低い品種らしく、子ども達にはちょうど見やすい高さで楽しめそうです。恣意差なお子様連れもたくさん居られました。

同じ大山崎の、小西光くんも子ども連れで来ていたようでした。同じタイミングにいたかどうかは分かりませんが、ニアミスですね。(笑)

帰りは来た道をトレースしていたのですが国道に出る手前でしばらく混み合います。迂回路を見つけて上手くコメダに到着。コメダで白ノワールブレークを楽しんで帰ることにしました。コメダからは国道に出るのが混まずに簡単です。

国道は1号線の方がどうしても混むので、途中から161号線の譜に迂回して帰ります。滋賀県の道も色々覚えてきました。今年の花火に行こうかどうか思案中であります。(笑)


2018年07月27日(金) [長年日記] この日を編集

§1 スーパーカブのオイル漏れ

オイル漏れの確認 普段からスーパーカブを駐めているところの床にオイル漏れらしい汚れを発見、弟の店によって相談したら一応僕に渡す前にキックアームのところのシールは交換しておいてくれたらしい。ややこしい漏れだと困るなぁと。

しばらく様子を見ることにしたが、床が汚れるのは困ります。それと再度漏れの場所などを確認するのに段ボールを弾いて様子を見ました。明くる日に確認すると段ボールにハッキリお売り漏れの跡がありました。

2箇所に漏れの跡があるのですが、一つが本当に漏れている場所でもう一つは伝ってきて落ちているのでは無いかと思われます。この写真も見せて弟に報告。後日前輪のタイヤ交換と同時に確認するとのこと。簡単に直れば良いのですが。


2018年07月26日(木) [長年日記] この日を編集

§1 桃のトースト

桃のトースト この時期の我が家の恒例行事(笑)、桃のトーストです。トーストした食パンにたっぷりめのバターを塗って剥きたてのフレッシュな桃を並べるだけのシンプルだけど贅沢なトースト。一度ハマるとやめられません。普段の倍くらいの早さでトーストを食べてしまいます(笑)

まだやったことが無い人は是非お試し下さい。先ずは美味しい桃を手に入れることからですね。時々はずれもありますが、岡山の白桃はもちろん、和歌山の桃も美味しいですね。

さて今年は何回ぐらい出来るでしょうか?(笑)